理想の業界のすき間を狙う

自分を知って理想を定め、ピンポイント攻撃が恋愛のきっかけを作る行動力です。

とにかく行動を起こさないことには、恋愛の第1歩が生まれません。
ではそれをふまえ、いかに理想を満たすかの方法を考えてみましょう。
商品、つまり自分の理想像と、ピッタリ一致するところを狙えばいい、と単純に思いがちですが、
これだと実はあまり成功しません。売れている商品ではなく、売れている業界の中の一致を狙うのです。
たとえば、アイドルグループをターゲットにするなら、SMAPだと、キムタクではなくくさなぎくんをモノにする感じ。モテている人の集団とモテている
人とのすき間、つまり理想のすき間にチャンスが広がるのです。
「芸能人と恋愛したい」と思えば、好きなタレントを狙っていくと、まわりにもっと素敵な人がいる。

理想の業界には、モノになりそうな人が絶対にいます。
それにはまず、行かないとダメ。
最初から行くことをあきらめている人が、実際すごく多いのです。これはもう、尼寺に
いるようなもの。キャメロン・ディアスだって、尼寺にいては結婚出来ません。


あなたは無意識の尼寺に入っていないか?

妊娠中は何ごともゆっくり、ソフトを原則に、粘
膜などの柔らかいところに強い刺激を与えないようにしましょう。

■湿疹やかぶれができやすい
皮府も敏感になっています。体の抵抗力も低下
水仕事はゴム手袋で

していますから、湿疹ができやすかったり、かぶ
れやすくなります。清潔を保って、栄養と睡眠を
充分にとりましょう。新しい下着は水を通してか
ら身につける、刺激の少ない石けんを使うなどに
も気を配りましょう。

参考:結婚相談所 選び方